毛穴レス美肌をつくる毎日のスキンケア

突然ですが、あなたのスキンケアは間違っていませんか?
「私のこのやり方で合っているのか?」と感じたことはありませか?
もしかしたらその間違ったスキンケアで毛穴が開いてしまっているのかもしれませんよ。
そこで今回は毛穴レスの美肌を作りたい方におくる、毎日のスキンケアについてご紹介したいと思います。
まずはしっかりと基本をマスターしましょう。

その① クレンジング・洗顔

洗顔と一言で言っても人それぞれのやり方・こだわりがあるのではないでしょうか?
しかし肌の汚れを洗い流すという目的は同じでも、やり方を間違えてしまえば毛穴の開く原因になってしまうこともあります。
毛穴の開きを改善する洗顔に大切なことは、ずばり肌に負担をかけずに潤いを流さないということです。

朝:眠っているうちに肌の上に重なったホコリや汗、皮脂などの汚れを落とすために行います。
水のみの洗顔でも十分落とせますが、皮脂は落としづらい為、なるべく洗顔料を活用することをおすすめします。
また、朝のクレンジングは肌の潤いを落とし過ぎて乾燥肌の原因につながるので基本的には必要ありません。

夜:日中のホコリや汗、メイクなどの汚れがたまっています。また古い角質や皮脂も適度に落とす必要があるため、クレンジングが必要です。
クレンジングでメイクを落とした後、洗顔料をよく泡立てて優しく時間をかけて洗いましょう。

その②化粧水

化粧水の役割とは肌に保湿成分や美容成分を与え、次に使う美容液やクリームをなじみやすくするために肌を整えることです。
水分を含んだ化粧水を丁寧になじませることで、そのうるおいが次に使うアイテムのサポートをすると言われています。
なので、朝晩関係なく洗顔後は化粧水で肌を整えてあげましょう。

その③保湿

毛穴レスの肌を作るために最も大切なのは保湿です。なぜなら肌が乾燥するとかえって皮脂が過剰分泌され毛穴をつまらせ拡げてしまうからです。
あなたは化粧水だけですませていませんか?
化粧水は水分を与えてはくれますが長時間水分で潤った状態が続くのではなく、一時的に潤っているという状態です。時間が経つとお肌から蒸発してしまうので、乾燥を引き起こす原因となります。
蒸発を防ぐ、乾燥を防ぐ為には化粧水の後に乳液やクリーム・美容液などの保湿効果のあるアイテムを使って閉じ込めてあげる必要があるのです。
その為、朝晩関係なく洗顔後は化粧水、保湿をしてあげる事が大切です。

今回は毎日のスキンケアについてご紹介しました。
毎日継続的に丁寧なお手入れを続け毛穴レスの美肌を目指しましょう。